液晶フィルター比較

えー、読者サービス企画です。本人は出血大サービスのつもり。液晶フィルター比較をしてみました。比較対象は下記の5種類。
No.1:
 品名:液晶フィルターDS
 メーカー:ホリ
 ライセンス商品
 定価(購入価格):714円(714円)

No.2:
 品名:スクリーンガードDS
 メーカー:キーズファクトリー
 ライセンス商品
 定価(購入価格):650円(650円)

No.3:
 品名:サンフィルターDS
 メーカー:ジュピター
 ライセンス商品
 定価(購入価格):525円(500円)

No.4:
 品名:目にラクシートD
 メーカー:ゲームテック
 非ライセンス商品
 定価(購入価格):オープン(680円)

No.5:
 品名:CYBER・液晶保護キット(DS用)
 メーカー:サイバーガジェット
 非ライセンス商品
 定価(購入価格):オープン(609円)

内容物ですが、No.3(ジュピター製)だけ保護シートが1枚(下画面用)のみで、それ以外は上用・下用各1枚ずつ入ってます。付属品としてはNo.5(サイバーガジェット製)が一番豊富で、スタイラス・クリーニングクロス・スクイージーカード(保護シートを貼り易くするためのカード)が入ってました。その他にはNo.1(ホリ製)に液晶拭取りクロス、No.3(ジュピター)にシールモップが付いています。

さて本題の比較についてですが、液晶保護シールで比較するべきポイントは「いかに貼り易いか」と「貼った後の使用感」だと思いますので、それぞれについて5種類を比較します。

●貼り易さについて●
良かったのはNo.3(ジュピター製)。貼り付けフィルムがついているのでフィルターを付けるのが今回初めてという方でも安心です。次に良かったのはNo.2(キーズファクトリー製)とNo.4(ゲームテック製)。No.1(ホリ製)も保護フィルター側にゴミさえ付かなければ貼り易いと思います。特にNo.1(ホリ製)やNo.3(ジュピター製)の場合、フィルターにゴミが付着してしまうとその部分が粘着せずに浮いてしまいますので事前にホコリが飛ばない環境をいかに作るかが重要です。No.5(サイバーガジェット製)は粘着力が強くて貼るのがちょっと難しいと感じました。その代わりかどうかは分かりませんがスクイージーカードというものが入っています。まあただのプラスチックカードなのでクレジットカードのようなもので代用すればいいだけという話もあります。

●貼った後の使用感●
液晶画面が一番綺麗に出るのはNo.1(ホリ製)で次がNo.2(キーズファクトリー製)。この2つが他を引き離しているように感じます。No.4(ゲームテック製)も下画面は比較的綺麗です。スタイラスでこすった時の感覚で少しザラツキが大きいのが気になりますが、それを除けば合格点。上画面は少し反射が多い印象です。No.3(ジュピター製)は可もなく不可もなく。No.5(サイバーガジェット製)は特に上側液晶で色味が少し落ちる気がします。

●●●結論●●●
フィルター貼るのにすごく不安を持ってる不器用を自負する方と「上画面なんかフィルターいらないぜ!安さが命さっ」って人はNo.3(ジュピター製)をオススメします。
「やっぱ液晶画面の綺麗さが命でしょ」って人ならNo.1(ホリ製)かNo.2(キーズファクトリー製)がいいと思います。
オマケがいっぱい欲しい人はNo.5(サイバーガジェット製)を。特に付属のスタイラスがいい感じです。残念ながらNDS本体に格納できるサイズではありませんが、これぐらいの長さがあった方が手が疲れなくていいです。私は今後このスタイラスを使うつもり。

みなさんのご参考になれば幸いです。
[PR]
by nintendods | 2004-12-03 13:47 | REPORT
<< NDSソフト売上速報 ごめん(お詫びにヒトフデ問題出題) >>