解体新書。NDSをバラす!?

第一回解体新書ということで、早速NDSをバラしてみたいと思います。

b0020549_17243218.jpg
まずは分解前の閉じた状態。


b0020549_1724441.jpg
そして開いた画面。

え?NDSじゃない?
これは失礼しました。どうやらゲーム&ウォッチのドンキーコングⅡと間違えてしまったようです。同じ2画面ということで見逃して下さい。ホントは初代ドンキーコングを用意したかったんですがこれしか手持ちが無いので、これまたご勘弁を。




で、バラして見ました。
b0020549_17334569.jpg

真中に60pinのCPUがあり、液晶パネルへの信号線が出ているぐらいで、後はほとんど何もありません。非常にシンプルな作りであります。
時代の進歩ですね。こちら(↓)とは大違いです(笑)。
b0020549_1739202.jpgb0020549_17431181.jpg
[PR]
by nintendods | 2004-09-05 17:42 | HARD
<< 解体新書。GBA-SPをバラす。 NDSの経緯 その3 >>