明日はニンテンドッグスの発売日ですね

さて、どれぐらい売れるやら。

かなりCM投下は行っているようですが、それでもNDSを持っていない層の認知度を上げるという意味では少しオシが足りなかったのではないかという気がしています。いくつかゲーム屋さんのブログを見てみても、売れるかどうか全然分からないという意見が多いようです。これほど予想の難しいソフトも珍しいですね。

私の予想では、
  初週:ソフト15万本、ハード9万台
 2週目:ソフト 9万本、ハード7万台
 3週目:ソフト 6万本、ハード5万台
って感じですが、果たしてどうでしょうか(ソフトは3種合計、ハードも2種合計の値)。最終的にはソフトが40万本ぐらい、ニンテンドッグス&新色効果による販売から1ヶ月間のハード販売台数の上積み効果が15万台ぐらいかなって感じ。ちなみにこの数字の根拠はほとんどありません。どちらかというと感覚的にそう思うってだけです。

個人的な予想は上記の通りですが、実際にはもっと売れて欲しいと思ってます。もし初週でソフト20万本、ハード11万台を超える数字が出たらPSPに大きなアドバンテージを得ることができるでしょう(本数、台数うんぬんももちろんですが、ニンテンドッグスのターゲット層である女性ユーザの心をとらえたという点で大きい)。逆にソフト10万本、ハード7万台以下なら今後がちょっと心配です。NDSがコアゲーマーのためのゲーム機になるのかお子ちゃま向けのゲーム機になるのか、はたまた広く一般の人に親しまれるゲーム機になるのかの分かれ目がココにあるような気がしています。
[PR]
by nintendods | 2005-04-20 15:59 | IMPRESSION
<< 間が悪いよ、MTO。みんなの麻... エレクトロプランクトンのインプ... >>