私のオススメ3rd Partyソフト(その3)

先日「きみしね」を紹介しましたが、「きみしね」の続編が発売されるみたいですね。「赤ちゃんはどこからくるの?」(略称:あかどこ)らしい(笑)。公式サイトも既にURLが決まってるみたいです(ここ)。今現在はコンテンツはありません。
さて「きみしね」の話題はこれぐらいにして、今回紹介するソフトは「SDガンダムGGENERATION DS」です。

●ゲームデータ
  ソフト名:SDガンダムGGENERATION DS
  メーカー:バンダイ
  ジャンル:シミュレーション
  発売日:2005/5/26
  価格:6,090円
  プレイ人数:1人

「SD」やら「DS」やら紛らわしい名称のソフトですが、ズバリこのソフトの一番のいいところは「長く遊べる」ことです。ゆっくり遊んでると全然終わりません。基本的な流れは、
1.「ストーリー進行」・・・2D表示。何枚かの絵が切り替わりながら、
               キャラクタ同士の会話を見る形。
2.「セッティング」・・・モビルスーツ(以下MS)開発したり出撃する
             キャラ・MSを選択
3.「戦闘」・・・「自機の移動と攻撃→敵機の移動と攻撃」を1ターン
         としてマス目状のマップに配置されたMS同士で戦闘。
といった感じ。ターン制の戦略シミュレーションが好きな人でガンダム好きならオススメします(そういう人は既にこのソフトを買ってるか)。一般的な戦略シミュレーションとの違いは、MSを3体までひとマスに配置することができてそれらのMSはチームとして移動・攻撃が可能であること、敵のMSを弱らせて捕獲できること、ガンダムネタ満載でキャラクタが色々なセリフを喋ること(ただし声は出ません。文字のみ)でしょうか。
自機のMSや捕獲したMSは分解してパーツ取りすることも出来ますし、売ってお金に換えることも、お金をかけて機能強化することも出来ます。またパーツを使って改造することができ、より強力なMSに生まれ変わらせることも可能です。パーツはそれほど数が無いので、どのMSから順に強化していくかといった楽しみがあります。またガンダムが好きならストーリー進行や各キャラのセリフなども楽しめるでしょう。

良くない点は、たまにストーリー進行部分が異様に長くて読むのが疲れてくること、6千円を超える値段設定、ガンダムを見ていないとストーリー進行の意味が分からない、といったところでしょうか。私は1stガンダムしか見ていない人なので、ストーリー前半(1stガンダム部分)は良く分かりましたが、途中からOZやらコーディネーターやら出てきてさっぱり分からなくなっちゃいました。まぁそれでも基本的にガンダムは好きなので、そこで投げ出したりはしませんでしたが。全くガンダムを見たことの無い人には間違ってもオススメできませんね。

少しだけですがストーリーの分岐もありますし、一度クリアしないと現れない追加要素もあるようです。またMS開発は、開発度が表示されているので100%を目指すという遊び方もあります。やり込み要素は結構あるので値段は高いですがその分長く遊べるとは思います。
じっくり遊ぶゲームが好きな人でガンダム好きな人。あなたがこの2つの要素を持っている人なら買うことを検討してみてはいかがでしょうか?
[PR]
by nintendods | 2005-07-28 18:10 | IMPRESSION
<< 私のオススメ3rd Party... 私のオススメ3rd Party... >>