資料館更新

久々に(約3ヶ月ぶりに)売上げ記録を更新できました。ふぅ、疲れた。

この3ヶ月ほどの間に、DS Liteが発売されたこともあり、ハードウェア売上げ台数ではさらにNDSが勢いを増しています。PSPも実は結構な売上げを上げています(ハードの場合は、普通発売から1年も経つと売上げが落ちてくるものですが、カラーリングバリエーションを1色追加しただけで正直よくこれだけ売ってるもんだと思います)が、DS Liteに勢いがありすぎて霞んじゃってますね。

ソフト一覧のリストもチビチビ更新していますが、今回はこれまでに発売されたWiFi通信ソフトだけを新たにリストにまとめてみました(こちら)。これを見ると、2006年2月は0本ですが、それ以外の月は1本か2本ずつWiFi対応ソフトが出ていることが分かります。今後も6月に2本(メトロイドとパピぃぬ)、7月に(たぶん)1本(パワプロクン)は出るようですので、WiFi通信できる環境を持っている方は購入ソフトの選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。

最後に。
Wiiの価格は2.5万以下という旨の発言が任天堂から出たようですね(この記事)。これで購入の障壁がぐっと下がりました。少なくとも日本ではWiiが据え置き機No.1の座を確保する可能性が高くなってきたように思います。SCEも手をこまねいているとは思えませんのでPS3の将来性を積極的にアピールしてくるでしょうけど、現状では少し手詰まりでしょうかね。
[PR]
by nintendods | 2006-05-26 01:59 | OTHER
<< 「GMOSN -ジモスン-」 E3 2006プレカンファレン... >>