サバイバル生活始めました(その3)

●サバイバル8日目:
 2人での探検準備。黒キノコを刈ってお弁当を作る。お弁当は腐らないみたいなので、4つほど作成。弁当以外の食事は彼女に料理を作らせているのだが、調味料を偏って使ってくれるので困る。コンソメばっかり余ってる。。。

●サバイバル9日目:
 魚釣りしているとまたモリが壊れる。2~3日しかもたない感じ。明日探検に出かけるので、その際に作ろう。今日も弁当作って合計5つになった。彼女にマキを頼んだのでマキのストックも13まで増えた。結構生活にも余裕が出てきた。

●サバイバル10日目:
 朝から黒キノコ入りの食事をとって、いよいよ2人での探検スタート。前作では彼女はド近眼でガケを登る時もダッコして移動しないといけなかったり結構「お荷物」という位置付けだったが、今作の彼女は自分でガケを登る。ただし主人公よりは登れるガケの高さが一段低くなっており、一番低いガケしか登れないっぽい。
 途中でキノコ効果が切れたのでお弁当を食べた。彼女のカバンに保存しておけるので便利。そういや今作の彼女は勝手に預けた食材を食べたりはしないのかね?(前作ではガンガン食べられた。鬼畜状態。) 弁当を食べた後、興奮状態になるまで待ちきれずにガケを降りていったら、丁度降り切った辺りで興奮状態に。かなり無駄なことをした。
 2人で押す岩のところまでたどり着いて岩をガケ下に落とすと、彼女が「ネックレスが壊れた」と言って洞窟に強制送還&強制就寝となった。まだお昼ですよ? こうなるなら海岸に寄ってもっとアイテム集めしてから行けばよかった。モリも材料さえ集めないまま一日が終ってしまった。

●サバイバル11日目:
 (強制的に)早く寝たために、朝起きると猛烈にお腹が減ってる。モリも無いので一気に食料事情悪化。フラフラになりながら近くの海岸で貝やワカメを拾う。ヤドカリが見つかったのが幸い。途中、彼女の満腹度が勝手に上がったのが気にかかる。洞窟に帰ってから棚を見ると、置いてあったはずのキノコが消えていた。やっぱり今作の彼女も鬼畜でした。。。
(でもお弁当は置いてあっても食べられたことが無い。弁当は勝手に食べない仕様なのか?)
 今日、調子を尋ねるを初めてこれまでと違う回答が返ってきた(釣りと月の満ち欠けがどうのとか言うやつ)。午後からモリを作ってまた川で釣りをする。川を飛び石で渡るところが結構良ポイントで、またヤマメが釣れた。彼女に料理させると満腹度+9%。我慢我慢。最初に比べると大失敗料理を作ることが無くなってきた。あと、イベント的にはアクセサリを作れるようになったので、海岸沿いで貝殻を拾うようになった。今回は貝殻も複数種類あるみたい。実際にネックレスを作る時に貝殻によって見た目が変わったりするのかな?

●サバイバル12日目:
 体力も回復してきつつあるので、明日遠出することにして今日は弁当作りと食材集めに専念する。黒キノコも2つゲットで準備万全。
[PR]
by nintendods | 2007-03-21 00:52 | SOFT
<< サバイバル生活始めました(その4) サバイバル生活始めました(その2) >>