カテゴリ:SOFT( 29 )

メテオスの通信機能

更新遅すぎですいません。もう既にご存知の方も多いと思いますが、とりあえず何か更新しないと訪問リストから外されてしまうかも知れないと思ったので(汗)記事を書いておきます。
まだメテオス公式サイトを見てないなら一度ここをご覧下さい。メテオスは3つの通信モードを用意しているようです。

1.全員がメテオスを持っている場合
  ...フル機能を使って4人まで対戦できる。
2.一人だけメテオスを持っている場合(その1)
  ...惑星が限定されたりルールが限定されたりするけど4人まで
     対戦可能。
3.一人だけメテオスを持っている場合(その2)
  ...お試し版(WHFで配ってたのとほぼ同じものと思われます)を
     無制限に配ることが可能で、体験版同士で2人対戦可。
4.誰もメテオスを持っていない場合
  ...orz

通信機能対応をうたっていても「1」もしくは「2」の一方だけしか対応していないソフトが多い中で、3つもの通信モードに対応しているというのはスゴイですね。。「3」はこれまで発売されたソフトの中では「直感ヒトフデ」が体験版ダウンロード機能を持ってましたが、メテオスの場合はその体験版が対戦までサポートしてるということで、かなりな大判振る舞いです。いい宣伝にもなりますが、ヘタをすると買おうと思ってるお客さんが体験版だけで満足してソフトを買ってくれなくなる危険があるワケで、逆にそれだけ本編に自信がある表れではないかと私は思ってます。マルチエンディングみたいですしね(ここに書いてある)。パズルゲームなのにやりすぎw でもこういう作る側に気合の入ったゲームはプレイする側も気合が入りますよね。昔ゲームをする時は、今よりもっとゲームに対して気合を入れて遊んでいたような気がします。いつの間にかそういう気持ちが無くなってましたが、「メテオス」が久々にゲームに対して昔感じていた気持ちを思い出させてくれそうです。
パズルゲームなんて大嫌いって人以外にはオススメです。
[PR]
by nintendods | 2005-02-14 11:19 | SOFT

Nintendogs情報

元記事はこれ(ITmedia)。記事自体はNDSやレボリューションについて全般的な内容ですが、私が気になったのはNintendogsについて書かれている部分。私の知る限りでは初出の情報(2/4追記:初出の情報じゃなかったみたい。詳しくはコメント欄参照下さい)だと思います。記事一番下の写真の下のコメントに注目(ITmediaはよく写真のコメントに重要なこと書きますね)。
Nintendogsでは、マイク入力を利用して、子犬たちをトレーニングする(芸を覚えさせる)ことができる。覚えさせる言葉はなんでもOK。あなたの教えた言葉で芸をしたりするようになれば、愛着度もさらにUP
通信機能を使えば子犬同士を会わせて遊ばせたり、グッズの交換なども可能。さらに新しい通信機能の試みとして、DSをスリープモードにしたまま持ち歩くだけで、他のNintendogsユーザーの人と通信してしまうことができるとのこと。スリープを解除したら新しい友達が増えていたなんてことも!
上側は10月のNDS発表会の時に「自分の言葉を覚えさせる事が出来る」と宮本氏が言っていたので予想の範囲内ですが、下側は新しい試みですね。「NDSをスリープで持ち歩くだけで(知らない間に)通信できている」ってのを見て私はポストペットを思い出しましたが、一日NDSを持ち歩いて帰ってきてNDSを開くと知らない人のペットが遊びにきている、なんてちょっとワクワクしませんか?
最近NDSの売上台数が減ってきていますが、このソフトはハードを牽引してくれるんじゃないかと期待しています。「アナザーコード」や「メテオス」あたりもソフトとしての期待は大きいですが、どちらかというと既にハードを持っている人(比較的コアゲーマーな人)に訴えかけるソフトじゃないかと思います。それに対して「Nintendogs」はライトユーザ(まだNDSを買ってない人達)にも訴えかけるソフトじゃないかと。
発売が待ち遠しいソフトです。
[PR]
by nintendods | 2005-02-03 19:27 | SOFT

NDSのGBAカートリッジ連動

LEVEL101さんからのトラバです(「ワリオも連動」)。
NDSのGBAカートリッジ連動に関してですが、今まで公式に発表されていた「ポケモンダッシュ」「きみしね」以外にも「さわるメイドインワリオ」でも連動することが報告されています。GBAのソフトを持っている方は公式発表がなくても色々試してみてはいかがでしょうか?

ちなみにこの連動はソフト製作者側にとっては非常に簡単に実現できるものです。GBAカートリッジにはソフト固有のIDのようなものが入っている(これは間違いないハズ)ので、NDSのソフトが起動したらカートリッジのその領域を読みに行くだけ。簡単な仕掛けなので公式に載っていなくてもオマケ的にプログラマが入れてくれてる可能性があります。
[PR]
by nintendods | 2004-12-07 17:18 | SOFT

「半熟劇場」でTGS笑撃スクープ映像配信中

スクエニ半熟英雄公式サイト「半熟劇場」にて、TGS笑撃スクープ映像配信中。ここの右下にあります。TGSのスクエニブースで流れていたものと同じですが期間限定とのことなのでまだ見てない人はお早めにどうぞ。
[PR]
by nintendods | 2004-10-02 04:57 | SOFT

「パックピクス(仮)」と「ミスタードリラーDS(仮)」の公式サイトオープン

ナムコが開発中の「パックピクス(仮)」と「ミスタードリラーDS(仮)」について公式サイトがオープンしたようです。(パックピクス(仮)はここ。ミスタードリラーDS(仮)はここ。)

●パックピクス(仮称)
 ジャンル:手描きアクション
 発売日:未定
 価格:未定
●ミスタードリラーDS(仮称)
 ジャンル:穴掘りアクションゲーム
 発売日:未定
 価格:未定

パックピクスはE3で大変好評でした。アイディアは面白いので、あとはゲームとしてどれだけ完成度を高められるかでしょう。公式サイトを見ると上画面はアイテムを取ったりするのに使うようですね。発売が楽しみです。
ドリラーはタッチパネルで「掘る」「歩く」という動作ができるようですね。また2画面を生かした「プレッシャーモード」も用意されており、これらNDSの機能をどれだけ使いこなしてくるのか興味があります。
かなり開発が進んでいるようなので本体同時発売もありそうです。そのあたり、10/7の任天堂発表会で判明するかも知れません。
[PR]
by nintendods | 2004-10-02 04:37 | SOFT

「ぷよぷよフィーバー」情報

NDS専用の公式サイトはまだオープンしてないようですが、セガのサイト内にページが出来たようです(ここ)。
ジャンル:アクションパズル
発売日:2004年未定
価格:未定
発売日に2004年と入っていることから、開発は順調のようですね。やはり「ぷよ」の語呂合わせで2004年12月24日発売になるのでしょうか?

NDSソフトのサイトもだいぶ増えてきました。そろそろ資料館にまとめますね。
[PR]
by nintendods | 2004-09-18 03:30 | SOFT

「エッグモンスターHERO」公式サイトオープン

スクエニ「エッグモンスターHERO」の公式サイトが正式オープンしたので貼っておきます(ここ)。
ジャンル:RPG
発売日:未定
価格:未定
[PR]
by nintendods | 2004-09-16 09:03 | SOFT

「きみのためなら死ねる」公式サイトオープン

セガの「きみのためなら死ねる」公式サイトがオープンしました。
ここここのリンクをとりあえず貼っておきます。

発売日、価格、そしてジャンルも(笑)未定とのことです。
[PR]
by nintendods | 2004-09-10 16:41 | SOFT

研修医 天堂独太 公式サイト

NDS向けソフト「研修医 天堂独太」の公式サイトが出来たようなのでURLを貼っときます(ここ)。
ジャンル:病院アドベンチャー
発売日:未定
価格:未定

NDSソフトの公式サイトってひょっとしてこれが初かしら?アトラスのカドゥケウスと被っているので気合が入っているのかも知れません。
[PR]
by nintendods | 2004-09-05 23:19 | SOFT