カテゴリ:REPORT( 35 )

TGSレポ速報1(レボリューション)

b0020549_11411629.jpg

レボのコントローラ。センサーが付いていて振ることで操作できる。
[PR]
by nintendods | 2005-09-16 11:41 | REPORT

関西バンブラオフ

今日、イモっちさん企画の関西バンブラオフに参加してきました。
所用があったので途中参加&2次会(と言うべきか?)に参加できなかったのは残念でしたが、やっぱりバンブラはみんなで演奏してナンボのソフトですね。楽しい時間を過ごさせてもらいました。
他にもゲームソフトは色々持っていってましたが、結局バンブラ以外やらず。メテオス対戦ぐらいすればよかった。ま、それだけバンブラが面白かったということでしょうか。特に各自持ち寄ったエディット曲やバーバラサマキャンペーンで当たったおまけ曲データ入り「大合奏!バンドブラザーズ」なんていう貴重なモノまであったのも盛り上がった一因でしょう。みなさんもバンブラオフに参加する際には何かエディット曲を持っていくといいですね。

NDSは対戦して面白いソフトがたくさんあるので、バンブラに限らず、みなさんも是非NDSオフ会に参加してみて下さい。特に「バンブラ」「メテオス」「教授」「あたま塾」あたりの対戦がオススメですよ。

最後にイモっちさん幹事お疲れ様でした。それと参加されたみなさんも、お疲れ様。機会を見つけてまた集まれたらいいなぁ。
[PR]
by nintendods | 2005-08-21 22:40 | REPORT

ニンテンドッグスすれ違い

以前、機械の力(すれ違い通信中継所)で初すれ違いを体験した私(その時の記事はこちら)ですが、今回、中継所無しですれ違うことに成功しました。初ですよ、ハツ!、おくさん。発売から3ヶ月半にもなってorz

すれ違いのお相手は「さきこ」さんのコロちゃん(柴♀)。飼い主ポイントが私の倍もありました。まぁ私はまだ飼い主ポイントが1万ほどなんですけどね。発売から3ヶ月半にもなるのにorz

今回もコメント欄にURLを書いておきましたが、果たして「さきこ」さんはこのブログを見てくれるでしょうか。。。
[PR]
by nintendods | 2005-08-08 22:26 | REPORT

初すれ違い

やっとこさニンテンドッグスで初すれ違いを経験したのでご報告を(^^;

b0020549_23302982.jpg大阪・梅田を彷徨ってもすれ違えない運の無い私が初のすれ違いを体験できたのは「すれ違い通信中継所」。結局、機械のお世話にならなければすれ違えなかったことに多少の寂しさを感じますが。。。
記念すべきすれ違い一号はこーじ&いずみさんのコーギー君(♂)。お名前の通り、犬種はウェルシュ・コーギー・Pでした。飼い主さんはかなりのガンダム好きの様子。芸が全てガンダムネタになっております。「なぐったね」「ぼうやだからさ」「マチルダさーん」「だんまくうすいぞ」っていったい何の芸に対応してるのやら(笑)。
私のワンコは機械に預けられたので、その内他の人のNDSにおじゃますることになるんでしょうね。一応このサイトのことをコメント欄に書いておいたので、ここを見てくれるといいんだけど。
[PR]
by nintendods | 2005-06-28 23:44 | REPORT

行ってきました。次世代ワールドホビーフェア

次世代ワールドホビーフェア大阪会場に行って参りました。
会場である大阪ドームに着いたのが9:10頃だったと思いますが、入場できたのは10:10頃。1時間待ちでした(あー寒かった)。並ぶ前にコーラを買って飲んでしまったのがいけなかったのか、トイレをガマンすること小一時間(一人で行ったので待ち行列から抜けることができなかった)。
ツライ状況を紛らわすために持っていったNDSでピクチャ相手探し。相手の人が遠かったのか最初つながった人は何度も接続が切れてしまいましたが、やっと通信状況のいい人とピクチャ成功。その人(京都から来られたというIさん)と入場するまでの間ずっと会話してました。Iさんも私と同じくメテオス体験版が目当てでした。結構そういう人がいるのかな? 他にも通信状況は悪いものの何人かの方とチャットすることにも成功しました。しかし寒い時のピクチャは手が震えて文字を書くのに苦労しますね。
ちなみに今回私のNDSのニックネームは「NDS」でした。入場までの間ピクチャした人やメテオスブース前で対戦した人の中でこのサイトを見てくれてる人は居たでしょうか。。。

入場して(トイレに駆け込んだ後)バンダイのメテオスブースに直行。そこにはメテオス体験台が2台あり、その横ではお兄さんが体験版メテオスをダウンロードさせてくれてました。既に10人ぐらいの人が体験版で遊んでいたので私も早速その場で対戦相手を探して対戦! 相手側もそうなんでしょうけど、私もまだこのゲームのコツがつかめてないので同じ人と何度か対戦しても勝ったり負けたりって感じでした。

ものすごく混んでいたのと午後から用事があったのとで、メテオスブース以外はほとんど見ずに帰ってしまいましたが、メテオス以外にも「ポケモンダッシュ」「キャッチ!タッチ!ヨッシー!」「タッチカービィー」「ドリラー」「ぷよぷよ」などのNDS体験台がありました。公式ガイドブックによると、さらに「さわるメイドインワリオ」「パックピクス」もあったみたい。パックピクスはちょっと触ってみたいと思っていただけに見逃したのは残念でした(追記:Impress記事によると「エッグモンスターHERO」もあったみたい)。

体験版のダウンロード、そしてその場での対戦。なかなか刺激的な体験ができました。当分の間は(メテオス発売日までw)私のNDSはメテオス専用機になりそうです。最後にメテオスブースの写真を貼っております。
 左上:この看板が目印
 右上:看板と説明員(?)のおねーさん
 左下:ダウンロードのおにーさんと群がる子供達
 右下:その場でみんな対戦中
b0020549_202733100.jpgb0020549_20274712.jpg

b0020549_2028623.jpgb0020549_20281748.jpg
そうそう、体験版のメテオスはこんな感じで2人対戦できます。私は3台分のNDSにダウンロードしてもらった(笑)ので、友人と対戦して遊ぼうかな。
b0020549_20315565.jpg

[PR]
by nintendods | 2005-01-16 20:38 | REPORT

液晶フィルター比較

えー、読者サービス企画です。本人は出血大サービスのつもり。液晶フィルター比較をしてみました。比較対象は下記の5種類。
No.1:
 品名:液晶フィルターDS
 メーカー:ホリ
 ライセンス商品
 定価(購入価格):714円(714円)

No.2:
 品名:スクリーンガードDS
 メーカー:キーズファクトリー
 ライセンス商品
 定価(購入価格):650円(650円)

No.3:
 品名:サンフィルターDS
 メーカー:ジュピター
 ライセンス商品
 定価(購入価格):525円(500円)

No.4:
 品名:目にラクシートD
 メーカー:ゲームテック
 非ライセンス商品
 定価(購入価格):オープン(680円)

No.5:
 品名:CYBER・液晶保護キット(DS用)
 メーカー:サイバーガジェット
 非ライセンス商品
 定価(購入価格):オープン(609円)

内容物ですが、No.3(ジュピター製)だけ保護シートが1枚(下画面用)のみで、それ以外は上用・下用各1枚ずつ入ってます。付属品としてはNo.5(サイバーガジェット製)が一番豊富で、スタイラス・クリーニングクロス・スクイージーカード(保護シートを貼り易くするためのカード)が入ってました。その他にはNo.1(ホリ製)に液晶拭取りクロス、No.3(ジュピター)にシールモップが付いています。

さて本題の比較についてですが、液晶保護シールで比較するべきポイントは「いかに貼り易いか」と「貼った後の使用感」だと思いますので、それぞれについて5種類を比較します。

●貼り易さについて●
良かったのはNo.3(ジュピター製)。貼り付けフィルムがついているのでフィルターを付けるのが今回初めてという方でも安心です。次に良かったのはNo.2(キーズファクトリー製)とNo.4(ゲームテック製)。No.1(ホリ製)も保護フィルター側にゴミさえ付かなければ貼り易いと思います。特にNo.1(ホリ製)やNo.3(ジュピター製)の場合、フィルターにゴミが付着してしまうとその部分が粘着せずに浮いてしまいますので事前にホコリが飛ばない環境をいかに作るかが重要です。No.5(サイバーガジェット製)は粘着力が強くて貼るのがちょっと難しいと感じました。その代わりかどうかは分かりませんがスクイージーカードというものが入っています。まあただのプラスチックカードなのでクレジットカードのようなもので代用すればいいだけという話もあります。

●貼った後の使用感●
液晶画面が一番綺麗に出るのはNo.1(ホリ製)で次がNo.2(キーズファクトリー製)。この2つが他を引き離しているように感じます。No.4(ゲームテック製)も下画面は比較的綺麗です。スタイラスでこすった時の感覚で少しザラツキが大きいのが気になりますが、それを除けば合格点。上画面は少し反射が多い印象です。No.3(ジュピター製)は可もなく不可もなく。No.5(サイバーガジェット製)は特に上側液晶で色味が少し落ちる気がします。

●●●結論●●●
フィルター貼るのにすごく不安を持ってる不器用を自負する方と「上画面なんかフィルターいらないぜ!安さが命さっ」って人はNo.3(ジュピター製)をオススメします。
「やっぱ液晶画面の綺麗さが命でしょ」って人ならNo.1(ホリ製)かNo.2(キーズファクトリー製)がいいと思います。
オマケがいっぱい欲しい人はNo.5(サイバーガジェット製)を。特に付属のスタイラスがいい感じです。残念ながらNDS本体に格納できるサイズではありませんが、これぐらいの長さがあった方が手が疲れなくていいです。私は今後このスタイラスを使うつもり。

みなさんのご参考になれば幸いです。
[PR]
by nintendods | 2004-12-03 13:47 | REPORT

「妙なコラボ」のレポート

先日記事に書いた「妙なコラボ」のレポートです。
まずは「BEAMS STREET SHINSAIBASHI」に行って参りました。場所はアメリカ村三角公園の南側すぐ。どんな展示がしてあるのかと思いきや、
・ガラスケースに入ったNDS実機1台
・NDS試遊台3台(きみしね2台+ワリオ1台)
・NDSをモチーフにしたTシャツ3種類
がポツンと展示してあるだけでした。撮影許可を求めましたが断られてしまってすごすごと退散。きみしねの試遊台におねーさまが一人興味を示していましたが、基本的には「展示してあるだけ」といった感がありました。ちょっとあの場で試遊は難しいですね。雰囲気的に。Tシャツならネットで買えるし、わざわざお店まで行く意味はなさそうです。

次に向かったのは「ART MEETS GAMES」をやっている「dig me out cafe」。場所的には上記の「BEAMS」からスグ近くでした。こちらで展示してあったのは下記のもの。
・壁に貼られたNDSの形をした巨大なパネル10枚
・NDS試遊台4台(きみしね2台+ワリオ2台)
10枚のパネルは10名のアーティストが各1枚ずつNDSを題材にしたアートを施しております。NDSパネルは画面にゲーム画像(もしくはアート)が描かれており、パネルの下にはゲームの説明が書かれておりました。またNDSが4スピーカに改造されている展示があったりと、画面以外の部分も手が加えられているのが面白かったです。ゲームの説明は結構それらしいことになっており、「ゲーム」により近い「アート」になっておりました。大阪近辺の方は暇つぶしに行ってみてもいいのではないかと思います。アンケートに答えると10名にNDSが当たるそうですしね。

ところで試遊台ですが、全然混んでないので遊び放題です。「きみしね」や「ワリオ」を遊びたくても遊べなかった人なら上記のどちらかに行けばいくらでも遊べます。「BEAMS」で遊ぶのにはちょっと勇気がいる感じですが。。。

あんまり大したレポートじゃないですね。すいません。「ART MEETS GAMES」は写真を撮ろうか迷いましたが、撮ってここに掲載してしまうとあの場所に足を運ぶ意味が無くなってしまうのがおしい気がしてやめてしまいました。大阪近辺の人ばかりじゃないから見に行きたくても行けない人もいるのにね。お店を後にしてから写真を撮らなかったことをちょっと後悔。あ、でもお店では関係者と思われる方が何人か居て、ノートPCに展示している写真を取り込んでいたみたいなので、その内Web上に掲載されるかも知れません。行けない方はそちらをお楽しみに。
ものすごく他人任せになってしまったところで今回のレポートはおしまい。

さっそく追記:
こちらに「ART MEETS GAMES」の展示の様子が載ってるのを見つけました。こんな感じです(笑)。
[PR]
by nintendods | 2004-11-23 16:29 | REPORT

インプレッションの前にレポート

書くのが遅くなりましたが、順次ソフトのインプレッションを書いていきます。その前に少し追加でレポートなどを。

出展されていた各ソフトの出展台数をチェックしてきましたので書いておきます。名古屋と変わっていないような気がしますので、このまま5都市すべてを同じ台数で行くのではないでしょうか。下の記述は左から順に、「ソフト名」「私が体験するまでに待った大体の時間」「出展台数(括弧内はその内のプラチナ台の台数)」です。私の待ち時間はあくまで参考程度に思ってて下さい。時間帯によって大きく変化しています。逆に言うと、行列の少なくなった時を狙って並ぶのがいいでしょう。人気ソフトは常に混んでいる状況でしたが、それ以外は12:00頃や15:30以降になると結構空いてきてました。人気ソフトは15:40頃で並ぶのをストップさせられますが、人の少ない台ならギリギリまで大丈夫です。

・スーパーマリオ64DS、体験せず、12台(7台?)
・さわるメイドインワリオ、15分、24台(14台)
・直感ヒトフデ、15分、8台(5台)
・ポケモンダッシュ、10分、12台(7台)
・大合奏!バンドブラザーズ、15分、4台(0台)
・Nintendogs、10分、12台(7台)
・バルーントリップ、体験せず、8台(たぶん5台)
・アナザー、25分、4台(2台)
・タッチ!カービィ魔法の絵筆、体験せず、8台(たぶん5台)
・METROID PRIME、体験せず、?(おねーさんが持ってた?)

・きみのためなら死ねる、30分、8台(0台)
・研修医 天堂独太、20分、8台(0台)
・ミスタードリラードリルスピリッツ、15分、8台(0台)
・ザ・アーブス シムズ・イン・ザ・シティ、15分、8台(0台)
・COOL104JOKER&SETLINE、15分、8台(0台)
・麻雀大会、0分、8台(0台)
・ZOO KEEPER、10分、8台(0台)
・エッグモンスターHERO、20分、8台(0台)
・テニスの王子様2005 CRYSTAL DRIVE、10分、8台(0台)
・パックピクス、体験せず、8台(0台)
・メテオス、10分、8台(0台)
・ぷよぷよフィーバー、体験せず、8台(0台)
・牧場物語 for DS、10分、8台(0台)
・がんばれゴエモン、20分、8台(0台)
・BOMBERMAN、15分、8台(0台)

書いていて気が付きましたが、任天堂ソフトはプラチナ台があり、3rd Partyソフトは無いってことですね。例外は「大合奏!バンドブラザーズ」ですが、これは4台の内2台を一人用体験台、2台を対戦台としていたためにプラチナ台を設ける余裕が無かったようです。
基本的にプラチナ台の数は(半分+1)台となってましたが、混み具合によってはプラチナ台のうちの1台を一般向けに使っているような感じでした。ただ普段はプラチナ台の方が多いので、並ぶ列が同じ長さでもプラチナ台の方が流れが良いです。プラチナチケットを持ってる人はここんとこ押さえておきましょう。
あと、一部のソフトを除くと係りの人から交代するよう促されるまでは体験し続けることができるシステムになっていますが、待ち行列が短ければ短い程、交代までの時間を長くとる傾向があったように思います。つまり、「長く遊びたいなら列が短い時にいくべし」とも言えますし、「列が短いからといって早く遊べるとも限らない」とも言えます。それと各待ち行列の入口のところに書いてある待ち時間の記載はいいかげんなので信じないように。
私が体験した中では、「アナザー」「天堂独太」「ザ・アーブス」あたりが時間制限をあまりかけてなかったようで待ってる人数のワリには待ち時間が長かったです。
[PR]
by nintendods | 2004-11-09 09:14 | REPORT

任天堂ワールドレポ3

携帯から2件ほど記事を書きましたがもう一度まとめを(というよりは感想をダラダラと)。

任天堂ワールドTouch!DS大阪会場(11/7)に行ってまいりました。
・携帯から「2000人ぐらい並んでいるかも」と書きましたが、私のもらった会場案内の番号は1000番ちょっとでした。後ろに並んだ人を合わせて開場時に1200~1700人ってところでしょうか?
・開場前に並んでいた人は小学生から30代後半ぐらいまで様々でした。思っていたより高校生以上と思われる人がたくさん居たのが意外でした。
・一度再入場した際にも会場案内を再度もらいましたが、結局2枚ともハズレました。Touch!DSの袋を持っていたので明らかに再入場と分かる格好でしたが、そういうのは気にせずに会場案内配ってます。実際の入場者数は発表から少し差し引いて考えた方がいいかも。
・上記のように何度も再入場することでNDSが当たる確率を上げることができます。が、大阪会場の場合当たる確率は0.4%程度でした。たとえ10回入場してもその確率が4%になるだけなので、やるなら50回ぐらい出たり入ったりする覚悟がいるでしょう。そこまでするよりNDSの体験してれば?と私は思いますが。
・ピクトチャットを使ったクイズ王決定戦は大人気です。いきなり人だかりになるので参加を予定されている方は気合を入れて並ぶ必要があります。
・体験台はNDSがしっかり固定されており実際に手に持って移動させることはできません。またタッチペンは細くて頑丈な糸に結び付けれらています。体験台はNDSが可動式になっており、小さな子が体験する時は手前にNDSを移動させることができます。またそれでも高さが足りない子のために踏み台も用意されてました。
・たくさん人が並んでいるソフトは15:40頃から並ぶのをストップしていました。残り10分からマリオ64DSに並ぼうと思ってたのに結局体験できず、でした。
・私の見た限り、「きみしね」「Nintendogs」「天堂独太」はデモ用にソフトを若干手直しして遊びやすいようにしていました。この辺りユーザフレンドリーで良かったです。
[PR]
by nintendods | 2004-11-08 09:07 | REPORT

任天堂ワールドレポ2

いやー疲れました。今帰宅途中です。昼飯で15分ほど休憩した以外は並びっぱなしでなんとか20タイトルほど体験してきました。たぶん帰ってレポート書く気力は無いので明日以降にまた見に来て下さい。
とりあえず感想としてはタッチパネルなどのNDSの機能を使いまくったソフトと、あくまで入力デバイスの補完程度と割り切ったソフトがはっきり分かれていた印象を受けました。ただ補完程度であってもタッチパネルは結構使い勝手がいいデバイスだと思います。あとは各社2Dと3Dをうまく使い分けて表現力を高めているなと感じました。
[PR]
by nintendods | 2004-11-07 17:03 | REPORT