<   2005年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

任天堂の戦略は世界イチィィィイイイ

まずは数字を(販売数はメディアクリエイト調べ)。
○GBmicro:
 発売日:2005/9/13
 価格:12,000円(税込み)
 初週発売数:約17万台

●白PSP:
 発売日:2005/9/15
 価格:バリュー26,040円(税込み)
 初週発売数:約4.8万台(PSP全体で約7万台)

○ファミコンミニ スーパーマリオブラザーズ(再販)[GBA]
 発売日:2005/9/13
 価格:2,000円(税込み)
 初週発売数:約18.7万本

●ウイイレ9 ユビキタスエヴォリューション[PSP]
 発売日:2005/9/15
 価格:5,229円(税込み)
 初週発売数:約10.7万本

白PSPは完全にミクロとマリオに食われましたね。NDSは低年齢層と女性を中心としたライトユーザ、そして年配層へとその購入層を広げてきましたが、対するSCE陣営もこの9月に照準を合わせて戦略を練ってきたハズです。それが白PSPの発売とソフトラインナップの充実でした。特にウイイレ9指には期待していたようですが、それも見事に伏兵であるGBmicroに話題をさらわれてしまいました。もちろん最近2万台そこらで低迷していたPSP本体の販売数が3倍近くに上がったりウイイレ9指にしても初週で10万本を超えたのはPSPソフトで初の快挙です(NDSソフトでも初週10万本超えは5本しかありません)。しかし9月攻勢で一気にNDSとの差を詰めたいと考えていた(であろう)SCE陣営としては納得の行かない結果ではないでしょうか。

PSPが裾野を広げたいと考えていた(であろう)女性層や30代以上の男性層。しかし女性層はあまり反応せず、男性層はミクロにかなりの数を取られてしまったのではないでしょうか。加えて(もともとターゲット層とは違うかも知れませんが)NDS用ソフトの「たまごっちのプチプチおみせっち」が15万本も売れたところを見ると、低年齢層も完全にNDSが押さえてしまったように思えます。新色発売も長期休暇も無いこの時期にNDSが7万台以上売れているのは、たまごっちと同時にハードを購入した低年齢層がかなり居たということではないでしょうか。もしくは敬老の日に合わせて脳トレと共に、か。

さて、最後にNDSがPSPにトドメを刺すべく今年の年末に持ってくる戦略は「WiFi」です。私は正直言って本体発売当初はIEEE802.11b対応のPSPの方がネット接続はどちらかというと有利かと思ってました。しかしPSPはブラウザ対応やゲームコンテンツのダウンロードなどの対応はありましたが、結果的にはかなりコアな層にしか訴えかけることができませんでした。それに対して任天堂は無料アクセスポイント設置、対戦相手を友人だけに制限する機能や任天堂ソフトのサーバ利用料を無料にするなどかなり間口を広げた戦略を打ち出しています。加えて人気の高い「どうぶつの森」と「マリオカート」を持ってくる用意周到さ。PSPの最後の砦である中~大学生あたりも取り込もうとしています。発表は10月上旬。もうあと2週間です。
先日ソニーのリストラが発表されましたが、ゲーム分野は重点項目になってました。しかしゲーム分野というのがPSPも含んでいるのか、それともPS3だけなのかは微妙なところ。私が見る限り、PSPはもはや打つ手無しです。私がソニー社長なら今年の年末に在庫を売りさばいてさっさと撤退しますが、果たしてソニーの戦略はどうでしょうか。
[PR]
by nintendods | 2005-09-23 23:48 | STUDY

TGSレポ

日付も変わろうかという時刻になってようやく家に帰ってきました。田舎に住んでると不便ね。
本日のTGS2005関連の情報を再度まとめてみたいと思います。

●レボリューション関連
岩田社長の基調講演にて発表あり。内容はこちらに出てるので見て下さい。私は「やられた~!」って思いました。NDSのタッチパネルが発表になった時と似た感じ。別に誰でも考え付くようなモノなんだけどそれを実践するという決断に拍手を送りたい。レボが成功するかどうかは別として、任天堂は業界を再生するために一生懸命になっているという姿勢は伝わったんじゃないかと思います。この数年間で任天堂は大きく変わりました。岩田社長が率いる新生任天堂が今後ユーザや3rd Partyにどう受け入れられていくのか注目したいと思います。

●NDS情報
基調講演では、WiFiコネクションのサービスが11月に始まるとの情報がありました。詳細は10月上旬に発表するとのことで今回はほとんど新情報が出ませんでしたが、予定通り年末にはWiFi対応ソフトで遊べることはほぼ間違いなさそうです。ソフトはやはり「動物の森」と「マリオカート」が出るようです。
その他のNDSソフト情報は資料館のソフト一覧に反映させていくつもりです。

●XBOX360とPS3について
注目の次世代機ですが、MS陣営がプレイアブル出展で攻勢をかけてきたのに対してSCE陣営はE3ショーとほぼ同じようなデモを流すだけで、PS3側の開発が順調なのか少し疑問が残る内容でした。どちらの次世代機もその画像はすばらしいです。ぼ~っと見てると映画を見ているのかと思うぐらい。ただ、やっぱりまだ人の動きのぎこちなさは少し感じますけど。グラフィックスのクオリティが上がれば上がる程、人間はシビアに判断しちゃうんでしょうね。「認知の谷」でしたっけ?違ったかな? ロボットがぎこちない動きをするのは許せるのに人型アンドロイドの動きがぎこちないと非常に不自然に感じるんですよね。人間って不思議。
私が「本当にグラフィックス能力を上げていってHAPPYになるのか?」というところに疑問を感じるのはそんなところから由来しているのかな? グラフィックスは非常にすばらしいけどゲームの明るい未来を感じることは出来なかった。それが私の率直な感想です。

●携帯ゲーム機の無線機能について
前の記事にも書きましたけど、NDSとPSPはダウンロードサービスでゲーム配信を行ってました。昨年まではなかった光景。携帯ゲーム機の可能性を感じました。また今回私はニンテンドッグスのすれ違い通信機能をONしてブースを回りましたが、20分に一回はすれ違うといった感じでした。まさに入れ食い状態。合計8名の方とすれ違うことに成功。記事の最後にすれ違ってくれた人のHNを書いておきますね。URLを書いておいたので訪問してくれるといいんだけど。
好調だったすれ違い通信とは逆に、ピクチャはどこで起動しても誰も入ってませんでした。やっぱりブース見てる最中にピクチャ起動してる人は居ないね。プチオフの案内出していましたが泣き虫さん以外は誰もコンタクト取れませんでした。ピクチャが威力を発揮するのは会場が開くまでの待ち行列とかですね。
 ☆TGS2005会場ですれ違い通信できた方:
  「S・K @HAL」さん、「ゆう」さん、「ヨシタニ」さん、
  「マサ@テキサス」さん、「WorMちゃん」さん、
  「がっちゃん」さん、「たろう」さん、「うつみ ●●●」さん
  (うつみさんは本名そのものかも知れないので一部
  伏字にしておきました)
[PR]
by nintendods | 2005-09-17 01:44 | REPORT

TGSレポ2(NDSとPSP)

b0020549_17161126.jpg

b0020549_17161149.jpg

NDS、PSPとも体験版ダウンロードサービスをやってます。TGSに行く予定のある方はNDSやPSPを忘れずに。なおPSPはファームのバージョンを2.0に上げておく必要があります。SCEブースでもバージョンアップできますがあらかじめアップしておいた方がいいでしょう。
NDSのダウンロードサービスはセガとスクエニで、PSPはSCE、コナミ、カプコンでやってるのを確認しました。写真はセガとコナミカプコン(9/17 AM1:00間違い修正)のもの。SCEは撮影にうるさくて撮れませんでした。SPOTぐらい撮らせてくれてもいいのにね。

あ、それと今泣き虫さんとプチオフ中。色々楽しい話が出来ました。明日以降TGSに行く人も楽しんできて下さい。
[PR]
by nintendods | 2005-09-16 17:16 | REPORT

TGSレポ速報1(レボリューション)

b0020549_11411629.jpg

レボのコントローラ。センサーが付いていて振ることで操作できる。
[PR]
by nintendods | 2005-09-16 11:41 | REPORT

TGSオフやら資料館更新やらモロモロ

●TGS2005にて行き当たりばったりのプチオフ開催
TGS2005会場にて私nintendodsがピクチャをONにしてみなさまのお越しをお待ちしております。会場まで来れる人は、是非NDSを(遊びたいソフトがあればそれも)持って来て下さい(先日の記事の「案1」をベースにしたオフ会のご案内です)。

 日時:2005/9/16(金)【ビジネスデー】15:30~16:30頃
 場所:TGS会場(幕張メッセ国際展示場1-82階通路部分のどこか。
  恐らく1~3ホール前近辺の休憩コーナーでたたずんでいます。
 参加資格:NDSを持ってこれる人(当日コンタクトするために必要)。
 コンタクト方法:NDSピクチャのチャットルーム“C”“D”
  入って待ってます。ニックネームは「NDS」です。ピクチャで通信
  できたらそこでプチオフ(ゲーム大会 or 雑談)とまいりましょう。

行き当たりばったりなので、参加連絡は特に不要です。逆に言うと、当日来てもし会えなくても恨まないで下さいね。待ち合わせ場所は会場外なのでチケット無しでも来れる所ですが、このオフに参加するためだけに来るのはリスクが高いと思います(そんな奇特な方がおられるとは思いませんが)。
プチオフで盛り上がれば、どこかで一緒にメシでも食いましょう。ただし私は当日の夜に帰らなければならないので、残念ながらあまり長居はできません。

●資料館更新
今度は長らく放置していたNDS関連記事を更新してます。ただし今回の更新はリンク切れなんかを修正しただけ。今後、記事を追加していく予定ではあります。あと、ソフト一覧は「アイアンフェザー」と「LOST MAGIC」の公式サイトにリンクを貼っておきました。NDSも発売から1年近く経ってようやくRPGの発売予定が増えて来ましたね。どちらのソフトもTGS2005出展予定とのことですので、しっかり見て来たいと思います。

●ミクロ解体記事
諸事情により解体記事を載せる時期が遅くなりそうです。今のところの予定では10月に入ってから。期待して下さってるみなさま、申し訳ありません。しかしImpressの記事を見る限り、「分解するだけ」で考察する余地はあまり無さそうな予感。主要IC2~3つ以外はさっぱりって感じです。

●最後に
今回、私の都合でプチオフは9/16のビジネスデーの日に設定してるので参加したくてもできない方も多数おられると思います。その点は申し訳ないです。ただ、9/17や18のTGS2005に参加される予定の方も、是非NDS(と、出来れば1カートリッジ対戦可能なソフト)を持っていってみて下さい。きっとステキな(?)出会いがあるでしょう。NDSはこういうイベントでこそ威力を発揮します。ピクチャを起動して、誰かがルームに入っていれば迷わず入室して挨拶してみましょう。
もしくは1カートリッジ対戦可能なソフトをダウンロード可状態にして持ち歩いてみましょう。誰かがダウンロードして対戦してくれるかも知れませんよ!
さあ、みんなもLet’s Tryです!
[PR]
by nintendods | 2005-09-13 23:51 | OTHER

ファミコンIIコンバージョン発売延期

がびーん。
クラニンからメール来ました。
当プレゼントは、9月13日より引換え受付を開始する予定でしたが、製造上の都合により、予定数量の確保が困難となりました。このため、数量の不足による混乱を回避するべく、安定した供給の目処が立つまで受付を延期させていただきます。
0:00ジャストを待ってクラニンに接続しようと思ってた矢先のメール。もっと早く送ってこんかい(怒)。

クラニンのサイトにもお詫びの文章が載ってました。
[PR]
by nintendods | 2005-09-13 00:04 | NEWS

私のオススメ(売れなかった)任天堂ソフト(その1)

今回からはあえてあまり売れなかった任天堂ソフトで良作だと思ったものを紹介します。

●ゲームデータ
  ソフト名:大合奏!バンドブラザーズ
  ジャンル:音楽ソフト
  発売日:2004/12/2
  価格:4,800円
  プレイ人数:1人~無制限(DLプレイ対応)

●オススメ理由
このソフト(以下「バンブラ」と略)は、「売れなかった」というと語弊があるかも知れません。資料館のソフト売上げ記録を見ても、11位にランクインしてますし、ファミ通TOP30から落ちても多少は売れているハズなので、累計では14~16万本ぐらいは売れているのではないかと思います。ただ、このバンブラというソフトは一部のコアユーザが買っているような傾向が見え、一般層には必ずしも広まらなかったように感じますので、あえてここで紹介したいと思います。

簡単にソフトの紹介をすると、NDSの各ボタンが各音(例えば↓ボタンが「ド」、←ボタンが「レ」といった具合)に対応しており、ボタンを押すことで選択した楽器の音を鳴らすことが出来ます。画面上に現れる音符に従ってタイミング良く各ボタンを押していくことで点数が上がり、曲の最後に100点満点で何点だったかを採点してくれます。演奏できる楽器や曲は非常に多彩で、楽器が48種類、曲が40種類あります(詳細はこちら)。また、9/26にはさらに曲数を31曲追加するカートリッジも発売になります(詳細はこちら)。

しかしなんと言ってもこのソフトの魅力は多人数での合奏とエディットモードにあります。まず合奏ですが、ソフトが一本あれば最大8人まで合奏(各人が楽器を選んでみんなでひとつの曲を演奏)が出来ますが、これってまさに「バンド」を組んでいるような楽しさがあります。詳しい楽器の知識が無くても比較的簡単に演奏できるので、イベント会場で見知らぬ人と即席バンドを結成して演奏してみるのも良いでしょう。もし人数分のバンブラソフトがあれば、通信できる範囲であれば無制限に合奏人数を増やすこともできるとのことです(実際に試したことは無いので何とも言えませんが)。

そしてもうひとつの魅力のエディットモードですが、多少ウデを磨いてゲームを「アマ」から「プロ」になるまで進める必要はありますが、「プロ」になれば自分で8曲まで作曲して保存しておくことが出来るのです。この楽譜作成の機能を自分で利用しようと思ったら、自分で曲を作曲するか、入れたい曲をCD等で聴いて音を採譜するか、もしくは楽譜を買ってきて入力する必要があります。多少は音楽の知識や打ち込みの忍耐力は要りますが、バンブラを楽しみたいなら是非試して頂きたい機能です。
もしエディットで曲を入れるのがおっくうな人でも、もうひとつの手段として「通信機能を使って人からもらう」というおいしい方法も用意されていますのでご心配なく。労せずにエディット曲を入手することが可能です。

そして最後はエディット曲をみんなで合奏。これ最高。もともとソフトに入っている曲数は40曲(合奏できる曲は38曲)ですが、例えばソフトを持っている人が8人集まれば、エディット曲は最大64曲持ち寄ることができます。今まで演奏したことの無い曲を演奏するのって意外と面白いんです。「お、この曲かっこいい」とか「ムズー」とか。作った人のアレンジなんかが入ってるとそこに個性が見え隠れしてまたいい感じ。もちろん気に入った曲は(曲の持ち主が承諾してくれれば)その場でダウンロードしてゲットすることも出来ますので、自分のエディット曲ライブラリに追加することも可能です。ただし合計で8曲しか入らないので、既に曲がいっぱいの時には何かを消す必要があるワケですが(それがイヤで保存できるエディット曲を増やすためにバンブラソフトを一人で3本持っているとかいう猛者も世の中には多数居ますw)。

NDS発売日と同時に発売され主にコアユーザに受けたソフトですが、長く遊べる良作ですので、今から買ってもソンしないソフトだと思います。まぁあえて難点を挙げるなら、ボタンを沢山使うのでタッチパネル操作に慣れたNDSライトユーザには少し敷居が高いところでしょうか。NDS以外のボタン操作主体のソフトを「面倒だからやりたくない」と感じる人にはちょっとオススメしずらいところはありますが、その「面倒」を超えたところに面白さがあるのもまた事実。本物の楽器を演奏する時だって、それなりに練習するなど「面倒」なことをして初めて楽しく演奏できますよね。基本的にはそれと同じだと思います。楽器演奏に興味があるならこのソフトの購入を検討してみる価値はあると思いますよ。
[PR]
by nintendods | 2005-09-12 23:33 | IMPRESSION

資料館更新

最近忙しくてサボッてましたけど、資料館を結構時間をかけて更新しました。TGSに合わせて多数のゲームソフトが発表になったり公式サイトオープンしたりしてるのね。11月には1ヶ月だけで20本以上のソフトが発売されそうな勢いです。2004年12月にNDSが発売されてから今日までの9ヶ月間ほどで発売されたソフト総数が67ですから、いかに11月が発売ラッシュの月であるかが分かるでしょう。

この調子だと今年の年末までに120~130本程度のソフトが発売されることになりそうですが、
GBA発売年(2001年)のソフト発売数が123、PS2発売年(2000年)のソフト発売数が125ということで、ソフト発売本数のペースとしてはかなりいい状態ではないでしょうか? また対抗するPSP陣営もこれまでに66本のソフトを発売し、さらに今月だけで12本程度のソフトが発売されそうです。PSP側は11月~12月のタイトルをちょっと調べてみたのですがいいサイトが見つからず直接比較できませんが、こちらも年末までに130本程度のソフトが発売されるのではないでしょうか。
(PSPのゲームソフト情報を定期的に更新しているサイトを知っている方がおられましたら教えて下さい。)

GBAやPS2はそれほど有力な対抗馬がいない状態でのソフト数でしたので、NDSとPSPの両方にソフトを出さないといけないソフトメーカーは大変でしょうね。今年末以降はさらに据え置き機のソフトも作っていかないといけませんので、いかに時間をかけずに良質のソフトを作れるか。ソフトメーカーの腕が試されるところでしょう。

TGS2005でさらにいくつかのゲーム情報が公開されるでしょうね。TGSに参加しない任天堂にとっては岩田社長の講演が情報源の全てになりそうですが、果たしてNDSの情報は出てくるでしょうか? そろそろWiFiを利用したサービスの概要、ソフトのタイトルや発売日といったものが発表されても良さそうなものですが。。。

最後に残念なニュースを。9/29発売予定だった三國志DSが今冬に延期になってしまいました(公式サイトはこちら)。発売3週間前に延期発表するってことは、マスターアップから発売まで3週間もかからないってことでしょうか。ROMの納期も早くなったものです。
[PR]
by nintendods | 2005-09-11 20:56 | OTHER

もうすぐTGS2005ですね

読者の方にご相談なんですが、主に2005/9/16(金)に行われる任天堂・岩田社長の公演を聴くために、東京ゲームショー2005(ビジネスデー)に行くつもりの私ですが、あちらでお会いできそうな方おられますでしょうか?

案はいくつかあるんですが、

●案1:TGS会場前で集まる
いつも通りですとTGSは会場の2階から入退場する形になると思うんですが、その2階の出口を出たところの通路に数箇所、自動販売機と椅子が置いてありますよね。私は毎年、夕方になると疲れてその自動販売機の前で休んでいることが多いんですが、時間を決めてそこでお会いするという案です。例えば14:00~15:00の間にその場所で私がNDSのピクチャを起動して待っているので、NDSを使って寄って来て頂くと(^^)

●案2:オフ会を開催する
これはどなたかカントー地方にお住まいの方にも幹事として協力して頂くという前提のもと、16日の17:00か18:00ぐらいから東京近辺でお食事でもしながらNDS談義に花を咲かせようというものです。どなたかお店の選定やら予約やらを買って出てくれる方、おられますでしょうか?

ホントは案2でやりたいんですが、案2は16日まであまり時間も無い上に私の17日の予定がまだ決定していないためにひょっとすると20:00頃私だけが退散するといった事態もありえます(17日の予定が無くなればオールナイトも可ですが(^^;)。幹事役の方に多大な負担がかかってしまう恐れがありますので、ほんとにそれでもいいよ、と引き受けて頂ける方が現れた場合のみ開催する方向でいきたいと思います。

案1は、とりあえず参加希望者が無くてもどうせ私は夕方になるとその辺りでブラブラしてますので、とりあえずピクチャ起動して待ってみたいと思ってます。参加希望の方がいれば、その方の予定も伺って時間や場所を決定します。

参加したい人や案2の幹事役を買って出てくれる方はコメント欄にお願いします。もし他者に知られたくない内容を書く場合は「非公開」にチェックを入れて下さい。あと参加希望の方は「この時間は●●●のイベントがあるから○時の方がいい~」などの要望もどうぞ。
あまり日も無いので、9/8 15:00までに幹事に立候補して下さる方が現れない場合は案1オンリーで行きます。

あ、それと今回もTGS速報レポートを携帯電話から投稿するつもりでいます。NintendoDSブログなので次世代据え置き機の話題中心の今年のTGSではあまり記事にすることが無いかも知れませんがね。
[PR]
by nintendods | 2005-09-07 11:25 | OTHER

Happy Birthday

1歳の誕生日おめでとう。
NintendoDSブログ。

読者のみなさんのおかげで無事1年続けることが出来ました。
NDSが売られている限りはブログを続けて行きたいと思ってますので、これからもよろしくお願いします。
ホントは1周年に合わせて解体新書とかをドバっと書きたかったんですけど、私事で結構多忙なので、申し訳ないですけど当分の間記事は少なめだと思います。あ、でもミクロの解体新書は出来るだけ早く書きたいな。。。これまでのGBシリーズと違ってかなり難易度の高い解体になりそうですが(汗
[PR]
by nintendods | 2005-09-03 00:13 | OTHER