「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

NDS v.s. PSPで一年を振り返る(Part2)

PART1からの続きです。まだ見てない人は先にPART1を見てね。

続いては発売されたソフトのジャンルを見ていきましょう。
勝手にジャンルを12種類に分類してNDSとPSPがそれぞれ何本ずつ販売されているかを調べてみました。ジャンル分けについては異論もあると思いますが、その辺はおさえておさえて。
●RPG:NDS・・・16本、PSP・・・18本
●シミュレーション:NDS・・・2本、PSP・・・17本
●アドベンチャー:NDS・・・15本、PSP・・・8本
○アクション:NDS・・・38本、PSP・・・15本
○シューティング:NDS・・・2本、PSP・・・8本
○レース:NDS・・・3本、PSP・・・9本
○スポーツ:NDS・・・6本、PSP・・・8本
○格闘:NDS・・・2本、PSP・・・5本
◆パズル:NDS・・・10本、PSP・・・11本
◆テーブル:NDS・・・10本、PSP・・・7本
◆教育・知能:NDS・・・7本、PSP・・・2本
◆パチンコ:NDS・・・2本、PSP・・・3本
◇その他:NDS・・・14本、PSP・・・11本

発売当初RPGの不足が懸念されていたNDSですが、一年を終わってみればPSPとほぼ同数のRPGが発売されました。ただ、シミュレーションに関しては大きな差がついたままとなっています。あとそれ以外に大きな差がついているのはアドベンチャーやアクション(NDSの方が多い)、シューティングやレース(PSPが多い)といったところ。このあたりは発売当初からの傾向がそのまま引き継がれている感じです。発売一年を経過しても同じということは、これは一過性のものではなくハードの特性から来る有利/不利に起因するものがあるのかも知れませんね。
[PR]
by nintendods | 2005-12-25 18:43 | STUDY

NDS v.s. PSPで一年を振り返る(Part1)

お久しぶりです。ごぶさたです。
たまにはNDS v.s. PSPでも書いてみたいと思います。まぁ国内に限ってしまえば、もう誰もNDSの勝利を疑う人は居ないと思いますが、まとめというか1年の総括というか、そんな感じで。ウチは基本的にファミ通ベースの指標を使ってますので、ファミ通で12月末までの結果が出る来年1月6日か13日頃までズルズルと書いていきます。

ちなみにひとつ注意事項。これから何回かに分けてかくこれらの記事では、ハード売上げに関してはファミ通の発表値そのものを使いますが、ソフト売上げに関しては公開されているTOP30の値だけでは31位以下に落ちた後の数値が反映されずに実態からかなりかけ離れてしまうので、独自に推測した値を使います。が、年末などは2万本ぐらい売れないとTOP30に入れないので、推測値も誤差が大きくなります。年末は最大2割、それ以外の期間は最大1割ぐらいの誤差を持ってしまうことをあらかじめご了承ください。なお、NDSもPSPも出来る限り公平に推測をしているつもりではあります。あと、ソフトの種類なんかについては「種別違いのソフト(ニンテンドッグスの3種類など)は別タイトルとみなす」「限定版は別ソフトとはみなさない」「廉価版も1タイトルとみなす」というスタンスで計算してます。ソフトジャンルなんかは結構個人的な思想が入ってますがその辺は気にするな~。

では続きをどうぞ。
[PR]
by nintendods | 2005-12-25 16:49 | STUDY

おい森すれ違い at 立命館

今日は立命館大学まで、“国際シンポジウム「インタラクティブ・エンタテイメントの歴史と展望」”を聞きにいってまいりました(公式HPはここ)。
お目当ては「みやもっち」。あー、なんか最近みやもっちのおっかけみたい(^^;
みやもっちが「ネットにガーって書かないでね(ハート)」と言っていたのであまり書きませんが(笑)、みやもっち以外にもゲーム業界では「雲の上の人」といった存在の方々が数多くスピーカーとして壇上に上がられ、非常に貴重なお言葉を聞くことが出来ました。唯一の心残りは質疑応答の場が与えられなかったことかな。「ゲームの文化的地位を向上させるためにはどういったことが必要か?」ってこと、スピーカーの方々の意見を聞いてみたかったんだけどなぁ。この質問はまた次の機会にでもするか。(もしくは自分で答えを見つけるか。)

ところでタイトルのとおり、今日の記事の主題は「おいでよ どうぶつの森」のすれ違い通信。行き帰りの間も含めると5名の方と計6回すれ違うことに成功しました。
らっしいさん、てんてんさん、げんきさん(×2回)、ひもさん、いずみさん、みなさんプレゼントまで頂いてありがとうございます。最初の頃、私プレゼントつけてませんでした。すいません。また2回すれ違ってしまったげんきさん、何度もすいませんでした。
結構「りつめいへようこそ」と書いておられる方が多かったですね。スタッフの方かしら? スタッフの方は色々と大変そうでしたね。でもしっかりと仕事をしてイベントを成功に導いていたと思います。(見てくれている方がいるかどうか分かりませんが、)スタッフの方お疲れ様。

メッセージボトルにここのブログを書いておいたのですが、果たして来てくれるでしょうか。フレンドとうろくできればいいな。ってことで、すれ違いで来て頂いた人も、またそうでない人も、コードを交換してくれる人はコメント欄にコード・村名・プレイヤー名、そして連絡先(メアド等)を書いて下さいな。こちらからもコードを送らせて頂きます。あ、メアド書くならコメント欄は非公開で。

なかなかWi-Fi接続できる日がないんですが、みなさんと通信できたらいいなぁ。
[PR]
by nintendods | 2005-12-02 23:09 | REPORT

「ファミコンIIコンバージョン」引き換え開始

始まりましたよ~ん。
しかしこれがまた結構な制限つき。

●引き換え期間12/2~12/20
●ゲームボーイミクロ本体のポイント登録が必要
●ゲームボーイミクロ本体のポイント登録台数に
 かかわらず、引き換えは1会員IDにつき1個まで。

あれだけ待たせた上に事前の告知なしで引き換えスタートしておいてわずか3週間ほどの引き換え期間を設けたり、ミクロ2台以上買ってもフェイスプレートは一枚しか手に入れられないって。。。

ちょっとイタダケナイですね。プンプン(怒)
[PR]
by nintendods | 2005-12-02 00:41 | NEWS